全身脱毛費用

全身脱毛の費用支払い後にサロンが倒産した場合

全身脱毛を受けるという際にはほぼ必ず、数万円以上の費用、場合によっては数十万円近い費用がかかることになります。そこで全身脱毛を受ける際に必ず注意をしないとならないのが「そのサロンに倒産の心配は無いか」ということです。

全身脱毛は機械の小型化や進化によって、様々な場所で施術を受けることが出来るようになりました。ですが残念なことではありますが、中には「費用を受け取ったらそのままいなくなる」という悪質な業者が存在してもいるのです。

実際、消費者センターには定期的に代金支払い後にサロンが倒産したというような内容の相談が寄せられており、問題にもなっているのです。しかし企業が経営不能になり、自己破産などをした場合には代金を返還する義務はなくなります。

そのためもし代金を支払ってしまっていたというような場合にはまさに「払い損」という形になってしまうのです。ごくまれに返還がされるケースもありますが、ほとんどの場合は返還を期待することは出来ないということになります。

そのため全身脱毛を受けるサロンを選ぶというような場合には「実績があるかどうか」や「経営状態が悪化していないか」、「現金一括払いを過度に勧めてこないか」といったようなことをチェックすることが必要です。特に「現金一括払い」を執拗に勧めてくるというような場合には、悪質業者である可能性が飛躍的に高くなってきます。全身脱毛は費用がかかるだけに、慎重に業者を選ぶように心がけましょう。

 

全身脱毛サロンでのローンについて

全身脱毛サロンで脱毛を行う場合、脱毛箇所が多くなるため費用が高額になります。そのため、一括払いでは負担が大きくなってしまいますが、支払方法に全身脱毛サロン専用のローンを用意しているところもあります。この場合、クレジットカードの分割払いなどと比べると金利が有利になっていることが多いです。

そのため、全身脱毛を行いたいと思っているときには、料金だけでなく支払方法も確認すると良いです。これを利用する場合の注意点として、未成年の場合には親の承諾が必要になることが多く、親に知られたくない場合には承諾が必要かどうか事前に確認しておきます。

また、金利や支払い回数はよく確認するようにします。金利が高い場合、他店よりも脱毛料金が安くても、支払総額としては高くなってしまうこともあるため、金利も加えて料金を比較する必要があります。

金利は銀行系のカードローンで借り入れを行った方が低くなることも多いので、そちらの審査に通る見込みがあるのであればそれを利用した方が負担が少なくなります。

利用したい全身脱毛サロンに専用ローンが用意されていない場合、クレジットカードで分割払いをするか、月額制や都度払い制など、1度に高額の料金を支払わずに済むコースを利用して月々の支払い額を抑えるようにします。

脇脱毛が安い時期

脇脱毛を、少しでも安い時期に始めたいと考えた場合、お勧めなのは、秋から冬にかけてです。現在、エステや脱毛サロン、クリニックでも脇脱毛は1年中お得なキャンペーンが行われている事が多く、いつ始めても、お得な価格で施術を受けられる事が殆どです。

ですから、始めたいと考えた時に、始めても、損をしたと感じる事は殆どありません。ただ、人が脱毛を意識する季節というのは存在します。

夏が近づく春先になると、脱毛をしたいと考える人が増え、寒くなり衣類で肌を隠せる季節になると脱毛をしたいと考える人が減る事になります。春からは夏は、お得なキャンペーンをしなくても、多くの人がサロンに足を運びやすい時期といえます。

それに対して、脱毛をしたいと考える人が減ってしまう秋から冬は、少しでも多くの人に足を運んで貰うために、お得なキャンペーンを行うというサロンも存在します。

少しでも安い価格で脇脱毛を受けたいと考えたら、秋以降に考える事がお勧めです。秋以降は、肌の露出が減るだけでなく紫外線量も少なく、日焼けの心配が殆ど無い為、脱毛に最適な時期ともいえます。秋以降は安いだけでなく施術が行いやすいというメリットもあります。